· 

大切なコミュニケーション

体調不良になり、医療機関に行った時、何とも不愉快になることがあります。不愉快感は、心を閉ざし意思疎通が図れない状態になります。これでは、効率的な良い治療は見込めません。

 

病気を一緒に克服するためにコミュニケーションをしっかり図りたいものです。体調不良の原因追及と、患者さまの心に寄り添うことは、安心感を与えるとともに精神安定は、自己免疫機能を上げることにもつながります。

 

大切なことを見落とさない治療を心掛けていきます。