· 

健康であるために(^^♪

毎日暑い日が続いています。

家の中にいても熱中症になるそうです。

喉が渇いていなくても水分をしっかり摂って下さい。

 

今日は、健康についてのお話しです。 

 

あなたは健康をどの様に定義しますか?

健康とはあなたにとって風邪をひいていないことですか?

気分がいいことですか?

あるいは健康とはそれ以上のことかもしれません。

 World health Organization-健康の定義

健康とは、病気や疾患がないというだけでなく、肉体的、精神的、社会的に完全な状態であると言われています。


  バチカン-法王ジョン・ポールの健康の定義では

健康とは肉体的、精神的、社会的、霊的に調和の取れた機能的均衡であり、ただ単に病気にかかっていないという意味ではない。健康である事により、人間は毎日の生活において自分を見出し、それによって与えられた使命を遂行することができるのです。 と、あります。

 

今の時代、ほとんどの方が、沢山のストレスを受けながら生活されています。

医学は、発達しているのに病気の方も増え続けています。

 

慢性の頭痛、慢性の腰痛、慢性疲労、花粉症、喘息、鼻炎、自律神経失調症その他様々な症状で苦しむ方が日々増えています。

体のどの臓器も、たまたま動いているのではありません。

脳とその伝達組織である神経系がこれらの機能を司り、生命を維持しています。

マスターシステムと呼ばれるこの神経系こそが、直接的にまた、間接的に体内のそれぞれの機能をコントロールしています。

これにより、私たちは、生命を維持しているのです。

 

当院では、独自の治療法により、この神経伝達システムにアプローチすることにより、本来の自己治癒力を最大限に出せるようお手伝いをいたします。

 

小さな子供さんから、お産をひかえる妊婦さん、身体が硬く可動域の狭くなった年配の方、交通事故やアクシデントで体に異常をきたした方、また、パフォーマンス向上を目指すスポーツ選手など。

 

例えば、突然難聴になった方が、治療を受けられるごとに改善されました。

耳を触ったわけではありません、ご自身の治癒力が上がった結果です。

 

当院の得意分野の一つでもある花粉症治療では、薬が手放せないほど苦しまれていた方にも、改善し喜んでいただいています。

アレルギーは、スギやヒノキに限らず、日常生活の中で驚くものからの事もあります。

その方の置かれた環境から一緒に考え探します。

以前には、桜の花のアレルギーの方もありました。

当院では、身体の反応テストを行いアレルギーの元を探します。

 

また、80歳台の方で、服の着替えも困難なほどの肩の激痛で来られました。

横になるのも苦しい状態でした。

今、話題のグラストンテクニック(筋膜はがし)を中心に治療を行いました。

数回治療後には、日常生活を取り戻されました。

 

椎間板ヘルニアなど手術を検討されているなら、その前に是非お越し下さい。

私たちの身体のなかには、元々自分で治す医者が備わっているとも言われます。

その力を一緒に導き出しましょう。

 

もう一つのコラムのページにて、脊椎のズレや、神経系についてなど、説明しています。

また、今後も参考になるように更新していきますので、ご覧ください。