· 

子供とカイロプラクティック

 子供も私達大人と同じように、全ての身体機能を司る神経系を持っています。そして、脊椎のズレが起これば、子供達も私達と同じように充分にその身体機能を発揮することができなくなってしまいます。
 脊椎のズレはいつでも起こりえます。お産の時に脊椎のズレが起こる事だってあり得ます。
 脊椎のズレを幼いうちに治療する事により、身体機能を常により良い状態に保つ事が出来、脊椎のズレにより広がっていくダメージを未然に防ぐことが出来ます。


  大人になってから初めてカイロプラクティックの治療に来られた方の中には、子供の頃に習慣的にカイロプラクティックのケアを受けていれば、もっとずっと良くなっていた可能性がある方がたくさんおられます。

 子供に治療を施すのはそんなに難しい事ではありません。実際、多くの場合、大人のものより調整する事がずっと簡単なのです。子供の場合、脊椎のズレが起きてからまだ日が浅く、また子供の筋肉は大人のように硬くなく、一般的にはより弛緩した状態にあります。
 また、治療が施しやすいというだけでなく、多くの場合、治療の効果をより長く維持でき、治療の期間も大人よりもかなり短くて済みます。
 カイロプラクティックの治療は一般的に痛みを伴いません。子供達は、最初はどんな治療をされるのかと少し恐怖感を抱くかもしれません。しかし、一度、治療を受けたお子さんは、自らの身体で楽になることを素直に感じ、治療台に上がることを嫌がることは、ほとんどありません。むしろ、たいていのお子さんは喜んで治療を受けようとします。
 私達は、お子さん早く治療に慣れるように常に努力を重ねており。実際、かなり短期間で、多くのお子さんが治療に来る日を楽しみにしておられるようです。

お子さんの健康な成長の為にカイロプラクティックは大きな力になれます。