カイロプラクティックとは

歴史

1895918日に起こった衝撃的な出来事より、カイロプラクティック療法がスタ-トしました。

当時、Dr.Daniel David Palmer(カイロプラクティック療法の創始者)のオフィスがあるビルの掃除をしていたLillardが、17年以上も聴覚障害であることをDr.palmerは知り、Harveyの脊椎を検査したところ異常があることを発見しました。そして、Dr.palmerが、その異常のあるHarveyの脊椎を矯正した日が1895918日なのです。彼にとっては、初めての矯正だったのです。

その後、数回の矯正でHarveyの聴覚が回復したと言う劇的な出来事よりカイロプラクティックの歴史始まりました。また、彼の息子であるB.J.Palmerにより理論的かつ科学的な研究と共に発展して行き、3代目David D.Palmerにより世界中に広まり現在に至っています。

現在、欧米中心に世界40ヶ国で法制化されており、アメリカ・カナダ・オ-ストラリア・イギリス・ドイツ・など世界に25校以上の大学があります。しかし残念ながら、現在日本では法制化はされていません。

カイロプラクティック療法とは

カイロプラクティック療法は基本的に、異常変異を起こした脊椎を矯正することによって脊椎神経の機能を向上させる療法です。そして、骨格構造と神経の関りを軸に、年限の健康を考えていく医療です。脊椎神経の異常は驚くほど多数私達の病気の原因になっているのです。

 現在に至るまでの100年以上の歴史の中で、目覚しい技術の発展によりあらゆる症状に対応し、ただ単に症状の改善と言うのでは無く、予防と言うスタンスから多くの人々に親しまれております。薬や手術以外の方法で科学的かつ自然的に行う療法なのです。